スポンサードリンク

葉加瀬太郎のミニピアノ

2007年4月1日にセガトイズから発売された「グランドピアニスト」本物のグランドピアノにも負けないその外観。本体の大きさは実際のグランドピアノの約6分の1と、可愛いミニピアノです。もちろん鍵盤を叩けば音が出ます。しかし、このミニピアノは弾くための物ではありません。自働演奏をしてくれるんです!

玩具と言えど、ヴァイオリニストの葉加瀬太郎が総合楽曲・演出をプロデュースした本格派。収録曲は100曲と多く、ジャンルはクラシックからポピュラーまで様々です。必ず、知っている曲に出会えるでしょう。
標準収録曲以外にも専用カートリッジが別売りで発売されています。グランドピアニスト発売当初にセット売りもされていた3枚のカートリッジも葉加瀬太郎のプロデュースです。

家庭で手軽に本格的な音楽が楽しめる。スペースもB4サイズ程度で十分。わざわざ大きなホールに足を運ばんくても自宅がコンサートホールになるなんて夢の様ですね。セガトイズのホームページからも楽曲がダウンロード出来ますが、カートリッジも今後発売されるそうです。

このミニピアノ1台で本当に癒されますよ♪

 ⇒ ミニピアノ グランドピアニスト

タグ:葉加瀬太郎
posted by ミニピアノを楽しもう at 08:00 | 葉加瀬太郎 ミニピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お探しのものはありましたか?
なければ下のボックスからも検索できます

▼商品検索
↓↓↓↓商品名やキーワードを入れて「検索ボタン」クリック


▼旅行・ホテル検索
↓↓↓↓観光地名やスポット名を入れて「楽天トラベルで検索」ボタンをクリック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。